2019年05月04日

購入記録(2019.05.04)

五代ゆう グイン・サーガ(145)水晶宮の影 ハヤカワ文庫JA ¥734
ジョージ.R.R.マーティン ナイトフライヤー ハヤカワ文庫SF ¥1,361

『水晶宮の影』は〈グイン・サーガ〉の第145巻。
ここ2,3冊は読んだ記憶がないので,まとめて読むことにします。
あらすじを読む限りでは様々な動きがあって面白そう。
物語が並行的にきちんと進んでいくのが嬉しいです。
しかし,結末を見据えて書いているのかなあ。
中断中の宵野ゆめ側の物語も気になるところです。
『ナイトフライヤー』はジョージ.R.R.マーティンということで購入。
暫くSF小説は読んでいないのですけれどね。
改めてこの分野に没頭する契機になればいいなと思います。

〈2019年書籍購入覚書〉 計26冊
posted by 森山樹 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2019年5月書籍購入予定

05.02 五代ゆう 『グイン・サーガ(145)水晶宮の影』 ハヤカワ文庫JA
05.02 ジョージ.R.R.マーティン 『ナイトフライヤー』 ハヤカワ文庫SF
05.09 岡田精司 『神社の古代史』 ちくま学芸文庫
05.10 村山吉廣 『楊貴妃 大唐帝国の栄華と滅亡』 講談社学術文庫
05.15 峰守ひろかず 『怪談アイドルはじめます。』 富士見L文庫
05.24 京極夏彦 『今昔百鬼拾遺 河童』 角川文庫
05.24 佐藤亜紀 『スウィングしなけりゃ意味がない』 角川文庫
05.31 ブライアン・ラムレイ 『ネクロスコープ(上)』 創元推理文庫
05.31 ブライアン・ラムレイ 『ネクロスコープ(下)』 創元推理文庫

〈グイン・サーガ〉はここ2,3巻を読んでいません。
新巻刊行を機に一気に追いつくのも悪くないものです。
読めば,面白いのは分かっているのですけれどね。
栗本薫が書いていた頃の熱意が失われているのを感じます。
単純に刊行間隔が空いたというのもあるのでしょうが。
後は『ネクロスコープ』に期待していいのかな。
ブライアン・ラムレイ作品なので,いつも通りに頓痴気な作品の筈。
それが良いところではあるのですが。
クトゥルー神話が絡んでくるのかは事前に調べておきたいです。
今度は角川文庫から刊行される〈今昔百鬼拾遺〉の第2作目。
題材は“河童”となっています。
好きなシリーズではあるので期待しています。
峰守ひろかずが精力的に新刊を刊行しているのも嬉しい。
『怪談アイドルはじめます。』もきっと買うことになるでしょう。
posted by 森山樹 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定