2019年08月01日

購入記録(2019.08.01)

水野良 ロードス島戦記 誓約の宝冠(1) 角川スニーカー文庫 ¥734
神坂一 スレイヤーズ(6)ヴェゼンディの闇 富士見ファンタジア文庫 ¥648
神坂一 スレイヤーズ(7) 魔竜王の挑戦 富士見ファンタジア文庫 ¥648
神坂一 スレイヤーズ(8)死霊都市の王 富士見ファンタジア文庫 ¥648
H.P.ラヴクラフト インスマスの影 新潮文庫 ¥810

『ロードス島戦記 誓約の宝冠』は〈ロードス島戦記〉の新シリーズ。
前シリーズよりも100年後の時代の戦乱が描かれます。
永遠の乙女ディードリットは登場するようですが,他は不明。
登場してもフレーベくらいのものでしょうかね。
何はともあれ,今後の展開に期待をしたいものです。
〈新ロードス島戦記〉も復刊してくれると嬉しいなあ。
〈スレイヤーズ〉は第三部開始に備えての再読中。
今回の購入で第一部は揃ったことになります。
徐々に再読していますが,やはり楽しくて大好き。
今でも面白さを感じるというのは素晴らしいですね。
『インスマスの影』はクトゥルー神話の短篇集。
新潮文庫からラヴクラフトが刊行されるというのが面白かったので購入しました。
基本的には収録作品は全部読んでいるのですけれどね。

〈2019年書籍購入覚書〉 計68冊
posted by 森山樹 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2019年8月書籍購入予定

08.01 水野良 『ロードス島戦記 誓約の宝冠(1)』 角川スニーカー文庫
08.08 鯨統一郎 『女子大生つぐみと邪馬台国の謎』 ハルキ文庫
08.23 恩田陸 『失われた地図』 角川文庫
08.29 平井呈一/訳 『幽霊島』 創元推理文庫

毎月同じことを言っていますが少ないなあ。
今月は特に少ない気がします。
『ロードス島戦記 誓約の宝冠』は漸くの刊行となります。
あの〈ロードス島戦記〉の新シリーズということで期待は大。
時代を異にするということですが,どうなることか。
〈新ロードス島戦記〉あたりもこの機に復刊して欲しいものです。
後は『幽霊島』が楽しみ。
ブラックウッドやラヴクラフト等の平野呈一が翻訳した作品の短篇集。
怪奇小説好きとしては逃すことが出来ません。
『女子大生つぐみと邪馬台国の謎』は鯨統一郎の邪馬台国ものということで。
宮田さんと早乙女静香が登場しそうな気がするのですよねえ。
posted by 森山樹 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定