2019年11月01日

2019年11月書籍購入予定

2019.11.05 松尾恒一 日本の民俗宗教 ちくま新書
2019.11.07 恩田陸 錆びた太陽 朝日文庫
2019.11.07 筑紫申真 日本の神話 ちくま学芸文庫
2019.11.07 中村禎里 河童の日本史 ちくま学芸文庫
2019.11.07 三浦佑之 古事記神話入門 文春文庫
2019.11.07 ジェフリー・ディーヴァー 扇動者(上) 文春文庫
2019.11.07 ジェフリー・ディーヴァー 扇動者(下) 文春文庫
2019.11.08 高田崇史 QED 憂雲華の時 講談社ノベルス
2019.11.12 田中芳樹 アルスラーン戦記(15)戦旗不倒 光文社文庫
2019.11.14 椹野道流 鬼籍通覧 壺中の天 講談社文庫
2019.11.14 上田早夕里 破滅の王 双葉文庫
2019.11.20 ポール・アダム ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器 創元推理文庫
2019.11.20 竹田いさみ 海の地政学 覇権をめぐる400年史 中公新書
2019.11.21 大塚已愛 ネガレアリテの悪魔 裏切り者の鎮魂歌 角川文庫
2019.11.21 加藤実秋 メゾン・ド・ポリス(4)殺人容疑の退職刑事 角川文庫
2019.11.21 COCO他 里山奇談 よみがえる土地の記憶 角川文庫
2019.11.28 島田裕巳 二十二社 幻冬舎新書

割と多めで嬉しいです。
先ずは久しぶりの〈QED〉の長篇が楽しみでなりません。
一旦は完結した筈なのに結構新刊が刊行されますね。
『ネガレアリテの悪魔 裏切り者の鎮魂歌』も期待しています。
〈メゾン・ド・ポリス〉の第4作目も面白そう。
前作に引き続き長篇ということになるのでしょうか。
『扇動者』は〈キャサリン・ダンス〉シリーズの新作ですね。
今年は〈リンカーン・ライム〉シリーズの文庫化はないのかな。
〈アルスラーン戦記〉は文庫版も残り2冊となりました。
改めて読んでみるのも悪くなさそうです。
文庫版での再読が何処まで行ったのかは覚えていないけれど。
posted by 森山樹 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定