2019年11月02日

2019年10月読書記録

2019年10月に読んだ本は以下の通り。
大塚已愛 『ネガレアリテの悪魔』
五代ゆう 『グイン・サーガ(146)雲雀とイリス』
田中芳樹 『創竜伝(14)月への門』
櫛木理宇 『ホーンテッド・キャンパス』
櫛木理宇 『ホーンテッド・キャンパス 幽霊たちとチョコレート』
神坂一 『スレイヤーズ(14)セレンティアの憎悪』
神坂一 『スレイヤーズ(15)デモン・スレイヤーズ!』
櫛木理宇 『ホーンテッド・キャンパス 桜の宵の満開の下』

10月の読了は8冊。
〈スレイヤーズ〉第一部と第二部の再読が完了しました。
引き続き〈ホーンテッド・キャンパス〉の再読を開始しています。
収穫は『ネガレアリテの悪魔』かな。
ヴィクトリア朝を舞台とした幻想怪奇美術ミステリィといった感じ。
続巻も予定されているので今後が楽しみです。
歴史上の人物の悪意ある描写が気になるところですが。
本当に久しぶりの『創竜伝(14)』はまあこんなものかなと思いました。
次が最終巻ということですが,きちんとまとめきれるのでしょうか。
此方もいずれ再読したいのですが,既刊分が店頭にないのですよね。
この機に復刊をして欲しいものであります。
〈グイン・サーガ〉はかなり転機となる事象が楽しかった。
早く次が読みたいのですけれど,来春の予定というのが待ち遠しいです。
posted by 森山樹 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録