2019年02月14日

2019年1月読書記録

2019年1月に読んだ本は以下の通り。
北森鴻 『邪馬台』
北森鴻 『天鬼越』
高田崇史 『試験に出ないQED異聞』

久しぶりの読書記録となります。
今年は少しずつでも以前の調子を取り戻していきたいものです。
1月の読了は3冊。
読みかけも1冊ありますが,これは2月に計上しようと思います。
北森鴻の2作品はいずれも再読。
〈蓮丈那智フィールド・ファイル〉はやっぱり大好きなシリーズ。
これ以上の続きが望めないのが悲しくてなりません。
亡くなるのが早過ぎでありました。
『試験に出ないQED異聞』は短篇集。
〈QED〉と〈古事記異聞〉を繋ぐ話があるのが嬉しい。
木曾義仲に纏わる謎が鮮やかに解き明かされます。
こちらも大好きなシリーズですね,やっぱり。
本篇は既に完結していますが,このような形での番外篇は続けて欲しいものです。
当面は〈古事記異聞〉に期待することとしましょう。
posted by 森山樹 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185552911
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック