2019年06月23日

購入記録(2019.06.23)

ジェームズ・ベッカー 預言者モーゼの秘宝(上) 竹書房文庫 ¥680
ジェームズ・ベッカー 預言者モーゼの秘宝(下) 竹書房文庫
池上英洋 残酷美術史 ちくま学芸文庫 ¥1,026

『預言者モーゼの秘宝』は〈クリス・ブロンソンの黙示録〉の第2作目。
一応前作『皇帝ネロの密使』が面白かったので購入してみました。
キリスト教の秘史に迫るシリーズということになるのかな。
不満はありますが,それなりに好みの作品ではあります。
ジェームズ・ロリンズと言い,竹書房文庫は侮れませんね。
『残酷美術史』は西洋美術の紹介書籍です。
本当は最初の『官能美術史』を買おうと思ったんですけれどね。
状態が悪かったので先ずは此方からにしてみました。
池上英洋の著作なので面白くないわけはない筈。
少しずつ読んでいきたいと思います。

〈2019年書籍購入覚書〉 計48冊
posted by 森山樹 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186179433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック