2020年02月14日

購入記録(2020.02.14)

椹野道流 池魚の殃 鬼籍通覧 講談社文庫 ¥836
白鷺あおい シトロン坂を登ったら 創元推理文庫 ¥792

『池魚の殃』は〈鬼籍通覧〉の第6作目です。
現在,再読分を含めてシリーズを読み進めています。
ミステリィというよりもホラー要素が強めかなあ。
『シトロン坂を登ったら』は大正時代の横浜を舞台にした魔女もの。
ファンタジィ小説という扱いになるのでしょうか。
三部作が既に予告されています。
次作が刊行されるまでには読了したいものです。

〈2020年書籍購入覚書〉 計11冊
posted by 森山樹 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187160361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック