2017年01月08日

購入記録(2017.01.07)

京極夏彦 書楼弔堂 炎昼 集英社 ¥2,052

『書楼弔堂 破暁』に続く〈書楼弔堂〉シリーズの第2作目。
今回も武蔵野晴明社は物語に関わってくるのでしょうか。
雰囲気は頗る好きなので続篇が描かれるのは嬉しいです。
前作とは語り手が異なっているのも興味深い。
腰を据えてじっくりと堪能したいと思います。

〈2017年書籍購入覚書〉 計1冊
posted by 森山樹 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2016年 新春の御挨拶

あけましておめでとうございます。
新春のお慶びを申し上げます。

というわけで,2017年の始まりです。
昨年は諸事情で更新が滞ってしまいました。
2017年は嘗ての更新頻度を取り戻したいと思います。
怠っていた本の感想も再開したいものです。

2016年は殆ど読書が出来ていません。
記録を取らなかったので何冊読んだのかも分からない有様。
その中で印象に残った本は後日取り上げたいと思います。

先ずは例年通りに回顧と抱負に取り掛かります。
改めまして本年も当ブログを宜しくお願いいたします。
posted by 森山樹 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2016年12月03日

2016年12月書籍購入予定

12.08 宵野ゆめ 『グイン・サーガ(140)ヤーンの虜』 ハヤカワ文庫JA
12.08 森晶麿 『人魚姫の椅子』 早川書房
12.12 エレナー・アップデール 『怪盗モンモランシー(2)』 創元推理文庫
12.12 クリスチアナ・ブランド 『領主館の花嫁たち』 創元推理文庫
12.16 白川紺子 『下鴨アンティーク 雪花の約束』 集英社オレンジ文庫

待望の〈グイン・サーガ〉の新巻が大変楽しみ。
豹頭王の戦いが如何なる方向へと進むのでしょうか。
此処に来て独自の登場人物が増えたのも好みであります。
少なくとも此処までは面白さを維持しています。
このまま進めて欲しいものです。
後は特段に注目する作品は多くないかなあ。
〈下鴨アンティーク〉も途中で止まっていますしね。
年末に幾許かは読み進めたいところであります。
posted by 森山樹 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2016年11月25日

購入記録(2016.11.25)

笹本祐一 放課後地球防衛軍(1)なぞの転校生 ハヤカワ文庫JA ¥734
峰守ひろかず 絶対城先輩の妖怪学講座(9) メディアワークス文庫 ¥680
峰守ひろかず お世話になっております。陰陽課です(3) メディアワークス文庫 ¥659

笹本祐一の〈放課後地球防衛軍〉は待望の新シリーズ。
題名からしても如何にも笹本祐一らしい作品と言えそう。
大好きな作家だけに期待せずにはいられません。
〈絶対城先輩の妖怪学講座〉の今回の題材は狐。
九尾の狐や天狐あたりが扱われることになるのでしょうか。
此方の十分に楽しめる作品に仕上がっている筈。
早速に読書に取り掛かりたいと思います。
posted by 森山樹 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2016年11月21日

購入記録(2016.11.21)

荒山徹 大東亜忍法帖(上) 創土社 ¥1,620

久しぶりに創土社のクトゥルー・ミュトス・ファイルを購入。
作者と出版社が揉めて下巻が刊行にされそうにないという騒動に興味を持ちました。
いろいろな理由はあると思うけれど,上巻を出して下巻が出ないというのはなあ。
流石に出版社側にも経緯を説明して欲しいように思います。
それはともかく内容的にも割と好みっぽい感じ。
歴史伝奇小説は素直に大好きな範疇でありますしね。
これを機に他の作品に手を出すのも良いかもしれません。
posted by 森山樹 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録